読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湖底

爆裂ハートフルコメディ

ご挨拶。

あけましておめでとうございます。
2017年もよろしくお願いします。


いつも応援してくださる皆様、
お世話になっている関係者の皆様へお知らせがございます。

 

 

 

いやまあ特に無いんですけどね。

バースデーライブの感想とか2016年のイベントを振り返るやつとか書きたかったのですが、結局めんどくさくてほったらかしにしてるうちに年を越してしまいました。すみません。

皆様はどのように年越しを迎えられましたでしょうか?私はZeppブルーシアター六本木でのカウントダウンライブで、鈴木このみさんに突然名前を呼ばれて奇声を上げていました。今年1年分の運気まで使いきってしまったような気がしますね。

 

詳細なライブ回想は気が向いたら改めて更新しようと思いますが、簡単に2016年を振り返ると、1月の新年一発目イベントでラッキーさんに指名され、福岡から北海道まで飛び回り、大好きな曲にたくさん出会えた年でした。今までで一番遊び尽くした1年だったように思います。

 

本格的に鈴木このみさんのイベントに通い始めて2年目でしたが、昨年は会場でサイリウムを配ったりコール本の制作に携わったりと、より能動的に現場を盛り上げる活動に参加できたのがよかったです。

今年はどれだけ現場に足を運べるかわかりませんが、1人でも多くの人にライブに来てもらい、楽しんでもらえるようなお手伝いをしていけたらと思います。

 

鈴木さん以外では、以前から気になっていたバンドリのライブに初めて参加できたのが大きかったです。「Come with Me!!」に人生を変えられたオタクとしてはやっぱり女性声優のバンドは正義なんですよね。メンバーの演奏技術もどんどん上がっていて、特に大塚紗英さんの髪を振り乱しながらのギタープレイは一見の価値ありです。TVアニメも始まり、今年一気にブレイクする可能性大のユニットですね。

 

アニメの方は、年間で全話完走したのが「Re:ゼロから始める異世界生活」「響け!ユーフォニアム2」の2作品のみと相変わらず全然見られてないので、今年は1クール1本くらいは完走したいところです。

劇場版アニメでは、「君の名は。」「聲の形」「この世界の片隅に」の2016年御三家を観に行きましたが、ダントツで「この世界の片隅に」が良かったです。「戦争映画」というより「戦時下の日常アニメ」という感じで、重々しすぎず、かといって描写は手を抜かず、本当にすごい作品です。過去数年で一番心を打たれた映画でした。

実写映画では「シン・ゴジラ」も面白かったです。軍事、重機、ビルマニアとしてはニヤニヤが止まらない作品でした。

 

充実したオタクライフを送った一方で、仕事のモチベーションはどん底まで落ちていた1年だったので、今年はもうちょっと頑張りたいところです(去年も同じこと言ってた)。

 

今年の目標は、

・推しを増やさない

・仕事のやりがいを見つける

・車を買う

の3つを上げていこうと思います。1番目が一番難しそうですね。

 

それでは今年もインターネット上やイベント会場で出会う皆様、2017年も何卒よろしくお願いいたします。